保護者の皆さんへのお願い事項

  • 夜型生活の子どもが増えています。「8時には布団に入る」を目標に。早寝の生活こそ、子どもの正常な発達に最も必要なことです。
  • 登園、降園時間は守ってください。(勤務時間+通勤時間をいれて)遅れる場合や家庭の都合などでお休みする場合、必ず連絡してください。朝は9時までに登園しましょう。
  • 毎朝子どもの様子は連絡表にご記入ください。夕方には、その日の園での様子を記入してありますのでお読みください。心配な点など、保育者に尋ねてください。
  • “つばめっ子だより”はよくお読みになって行事予定などを忘れないようにお願いします。
  • 毎月1回、お弁当の日があります。子どもたちはお母さんの手作り弁当をもって戸外で食べるのをとても喜びます。冷凍食品、レトルト食品に頼らずに手作りで作って上げましょう。
  • 着替え用の衣類には、必ず名前をはっきり付けて、乳児は10組位、幼児は5組位入れておいてください。汚れ物入れのビニール袋には大きく名前を書いて入れておいてください。(5枚くらい) 名前はタグではなく、表にはっきり付けてください。
  • みどり台の中の運転は徐行(30km以内)することを守ってください。また駐車についてはご近所の方々にご迷惑の掛からないように十分ご配慮ください。
  • 朝8:30以前と夕方16:30以降の延長保育を希望される場合は「延長保育申請書」を必ず提出して送迎時間を決定してください。また、勤務先シフトや勤務時間が変更になった場合、再度提出して下さい。
  • 父母が休暇の場合は記録してください。登園する場合の保育時間は9:00〜16:00です。必ず守ってください。
  • 0才児クラス

  • 登園時に朝の体温を必ずご記入ください。
  • 日中のおむつ(布おむつ)の使用は生後5ヵ月くらいまでとします。パンツをはきますのでご用意ください(女の子用のもの)。赤ちゃんは寝返りが始まったり、両手両足をバタバタ動かすような運動が活発になります。また、パンツにすることで尿や排便をしたときにすぐに子どもにも保育者にも親にもわかりますので、赤ちゃんに手間暇かけてあげ、愛情も渡せます。とても大事なことです。
  • 衣類は上着とズボンの上下別れた衣類を、生後4か月位から着せてあげましょう。つなぎの衣類は生後3か月位までとしましょう。赤ちゃんの運動の妨げになります。
  • 離乳食については、別表のように進めていきます。保育園は生後5か月位から“おもゆ”1匙から始めます。また、離乳食の途中から入園されたお子さんの場合は、家庭での進め方の状況をよく聞かせていただきながら無理のないように進めていきます。生後1年3か月位を目安として乳児食に移行いたします。
  • 1・2才児クラス

  • 1歳過ぎても母乳を飲ませている方もおりますが、食事が進行していきましたら、母乳は卒業しましょう。12か月過ぎて飲んでも栄養的にはありません。
  • 紙おむつを利用した子育ては便利ではありますが、早めにパンツにさせてあげたいものです。各家庭の考え方もあるかと思いますが、朝登園したら必ず親が布のパンツに履き替えさせるか、本人の着替えの援助をしてあげてください。
  • パンツとズボンが足りない子どもが多く見受けられます。保育園のパンツを使うのが当たり前と思わず、パンツとズボンを多目にご用意ください。
  • 昼寝用のパジャマ使用は、2歳児クラスの10月から始めます。この時期になりますと、全身の運動も活発になり手や指の動作も上手になってきますので、ボタンのあるパジャマをご用意下さい。
  • 靴はかかとのある普通の運動靴をはかせてください。
  • 2才児クラスの秋ごろよりリュックを使用いたします。
  • 3・4才児 年長クラス

  • リュックに自分の衣類を入れて毎日持たせてください。衣類は自分で用意しましょう。朝、登園したらリュックから衣類を自分の箱に入れるように促してください。リュックはお子さんの体に合った大きさ、背中になじむものを用意してあげましょう。
  • 昼寝用のパジャマは毎日ご用意ください。
  • 帰りの支度も子どもがやるように促して帰宅しましょう。
  • 登園の際に、時間があるときは雑巾がけを親子でやってみましょう。子どもはとても喜ぶと思います。
  • お母さんに子守歌を歌ってもらったり、夜の寝付く前に絵本を1冊でもいいですから読んであげてください。お母さんお父さんの愛情を渡せるひと時になるでしょう。子どもが「あのね〜おかあさん、…」とお話をいっぱいしたくなるような親子の関係を心がけて生活しましょう。
  • 朝は自分で顔を洗う習慣をつけましょう。(ほとんどの子が、顔を洗わずに登園している状況です。)
  • Information

    Address

    〒270-1121
    千葉県我孫子市中峠3047-1
    TEL&FAX:04-7187-5005

    info@sakura.tsubame-net.jp